すうじスクラップ:発泡酒の出荷量/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

発泡酒の出荷量/2013年

2014 - 09/10 [Wed] - 11:28

【5868万ケース】

アサヒビール、キリンビール、サントリー酒類は2日、プリン体と糖質がゼロをうたった機能性発泡酒を発売した。サッポロビールは7月に発泡酒として再発売した「極ゼロ」で先行しており、ビール大手4社の製品が出そろった。成人男性の3人に1人が痛風予備軍といわれる中で、健康志向を追い風に、プリン体や肥満の原因ともなる糖質をカットした製品特性をアピールする。ただ機能性は類似しており競争は厳しそうだ。
発泡酒は1994年、サントリー(現サントリー酒類)が「ホップス」を発売し市場を広げたが、低価格の第三のビールに押され、ここ10年で市場規模は3分の1以下に縮んだ。2013年の出荷量は2012年比6.3%減の5868万ケース

>>日本経済新聞 2014年9月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2531-be4c146a

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。