すうじスクラップ:衛星ビジネスの市場規模/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

衛星ビジネスの市場規模/2013年

2014 - 07/31 [Thu] - 12:42

【1952億ドル】

エアバス・グループ(旧EADS)とフランス政府が、欧州の商用衛星の打ち上げロケットの設計から打ち上げまでを一元化する方針を決めた。欧州のロケット「アリアン」は同市場で最大のシェアを握る。コスト削減や開発スピード短縮につなげ、低価格を武器に市場参入を狙う米ベンチャー企業などに対抗する。
米衛星産業協会によると、衛星ビジネスの市場規模は2013年1952億ドル(約20兆円)で、前年比3%増と年々増え続けている。これまで欧米ロが政府主導でシェア争いをする構図に、三菱重工業など日本勢が挑む構図だったが、スペースXの登場で市場環境が一変。中国やインドなど新興国の存在感も高まりつつある。

>>日本経済新聞 2014年7月31日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2513-c4374f45

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。