すうじスクラップ:基地局関連市場/2013年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

基地局関連市場/2013年度

2014 - 07/22 [Tue] - 11:00

【2600億円】

パナソニックは携帯電話の基地局関連の事業をフィンランド通信機器大手、ノキアに売却することで大筋合意した。NEC、富士通に次ぐ国内メーカー3位だが、海外勢との価格競争で採算が悪化していた。非中核事業の整理を一段と進め、成長の柱に据える自動車や住宅関連分野に経営資源を集中する。
調査会社のMCAによると、2013年度の国内の基地局関連市場は約2600億円で、ノキアはシェア26%で首位。2007年からパナソニックとドコモ向け高速通信サービス「LTE」用の製品開発で提携関係にある。買収後はパナソニックの持つドコモ向け販路を生かし、日本市場でのさらなるシェア拡大を目指す。

>>日本経済新聞 2014年7月20日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2506-f7cf3363

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。