すうじスクラップ:低アルコール飲料市場/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

低アルコール飲料市場/2013年

2014 - 06/27 [Fri] - 10:38

【1億2900万ケース】

サントリー酒類とキリンビールは缶チューハイなどの低アルコール飲料で大型商品の育成に力を入れる。キリンは販売好調な「本搾り」の生産を今夏に2倍に増やす。サントリーも全体で1割増産し、今夏に過去最多の19商品を発売する。低アルコール飲料は食事中に楽しむ酒として、幅広い世代で需要が伸びている。大型商品を育て成長市場を取り込む動きが広がってきた。
業界推計によると、低アルコール飲料市場は6年連続で拡大し、2013年は前年比5%増の約1億2900万ケース。首位のサントリーと2位のキリンの2社で6割超のシェアを握る。市場は2014年も同程度の伸びが見込まれ、9年連続で市場が縮小しているビール系飲料の7分の1程度の市場規模に成長してきた。

>>日本経済新聞 2014年6月27日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2494-4754335c

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。