すうじスクラップ:登山・キャンプ用品の市場規模/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

登山・キャンプ用品の市場規模/2012年

2014 - 06/10 [Tue] - 10:12

【1860億円】

日本生産性本部の「レジャー白書」によると、登山の参加人口(年1回以上登山した人)は2012年に860万人で、前年から50万人増えた。東日本大震災後にレジャー人口が全体的に減った影響で、ピークだった2009年(1230万人)には及ばないが、回復の兆しが出てきた。
けん引役は高齢者。健康増進を目的に山に登る人が増えている。登山人口のうち60歳以上の割合は4割を超す。その年代では10人に1人以上が、年1回は山に登った計算だ。30~50歳代では、登山する人の割合は男女とも10%に満たない。
こうした傾向を反映し、登山・キャンプ用品の市場規模は2012年1860億円と4年連続で増え、過去最高を更新した。最近は軽装で登山する人の遭難も目立つ。本格的な登山用品の需要はさらに増えそうだ。

>>日本経済新聞 2014年6月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2485-209d7975

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。