すうじスクラップ:まきストーブ販売台数/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

まきストーブ販売台数/2013年

2014 - 03/27 [Thu] - 12:14

【1万900台】

まきをつかったストーブが見直されている。日本暖炉ストーブ協会の調査によると、2013年のまきストーブの販売台数は1万900台。調査を開始した1995年と比べ2.4倍となった。独特の温かな雰囲気が人気で、富裕層が山間部の別荘用などに購入。環境に優しい点が注目され一般のサラリーマンらが自宅で使うケースもある。飲食店や宿泊施設での設置も目立つ。
まきの生産量も以前より高水準だ。林業関係者らは2012年に森林資源を有効に活用する目的で日本薪協会を設立。まきを購入しやすいように長さや産地、樹種がわかるように表示も整備する。

>>日本経済新聞 2014年3月26日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2456-9561c399

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。