すうじスクラップ:日本にある外資系企業数/2013年末

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

日本にある外資系企業数/2013年末

2014 - 03/10 [Mon] - 10:02

【3189社】

「外資系の経験者は、広い視野に立った経営感覚やサービスモデルを生み出す企業家として、日本のベンチャー底上げに貢献する可能性がある」。監査法人系のベンチャー支援会社、トーマツベンチャーサポート(東京・千代田)の斎藤祐馬事業開発部長は指摘する。
帝国データバンクによると、日本にある外資系企業は2013年末3189社。情報分野や外食などのサービス業をけん引役に10年間で1.8倍に増えた。裾野が広がり新たな起業家の供給源になっているようだ。
ベンチャーは内需が前提の事業モデルが多く、海外で成功例が少ないのが実情。外資系で経験した〝国際感覚〟は外需を開拓する起点となる。

>>日本経済新聞 2014年3月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2448-715ed0dc

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。