すうじスクラップ:歩数計・活動量計の市場規模/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

歩数計・活動量計の市場規模/2013年

2014 - 03/06 [Thu] - 13:50

【136億円】

消費者の健康志向の高まりを背景に、腕時計のように手首に巻くリストバンド型活動量計が次々と市場に登場している。ウエアラブル(身につける)端末ともいわれ、運動の強度や睡眠時間なども計測できるほか、スマートフォン(スマホ)とも連携して多彩な機能を備えるのが特徴。飽きやすい運動にも継続して取り組めるよう、各社とも様々な工夫を凝らす。
調査会社のシード・プランニング(東京・文京)の調べによると、歩数計・活動量計の2013年の市場規模は前年比4%増の136億円となった。今後も拡大傾向にあり、2015年には146億円に達すると予測している。特に活動量計が伸びる形で市場の成長が続いているという。
矢野経済研究所(東京・中野)では、活動量計のなかでも、リストバンド型の市場が広がりをみせると指摘している。日常的に身につけて使うことで、一日の活動量などをより詳細、かつ継続的に捉えることができ、日々の運動の促進や生活習慣の見直しに活用できるとみている。

>>日本経済新聞 2014年3月6日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2445-64ff9f39

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。