すうじスクラップ:カプセル自販機の市場規模

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

カプセル自販機の市場規模

2014 - 03/04 [Tue] - 10:21

【270億円】

バンダイは3日、新型のカプセル自販機「ガシャポンカン」の展開を31日から始めると発表した。球形だった玩具をいれる樹脂カプセルを筒タイプに変更。鉄道列車など細長い玩具も分解せずに販売できるようにした。カプセル自販機の中心価格帯は200円だが、1回400円の高めの価格設定で売り出す。
筒型のカプセルは直径が61.8ミリメートル、長さが103ミリ。第1弾は戦隊シリーズ「烈車戦隊トッキュウジャー」で人気がある列車をモデルにした玩具を販売する。球形以外のカプセル玩具は業界で初めてという。
日本玩具協会によるとカプセル自販機の市場規模は約270億円。1977年に参入したバンダイはシェア6~7割でトップという。筒型の新型機種は来年3月末までに2万台の導入をめざしている。

>>日本経済新聞 2014年3月4日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2441-12f3f31e

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。