すうじスクラップ:マンションの発売戸数/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

マンションの発売戸数/2013年

2014 - 02/21 [Fri] - 18:28

【10万5282戸】

不動産経済研究所(東京・新宿)は20日、2013年の全国のマンション販売戸数が6年ぶりに10万戸を超えたと発表した。2014年は2013年比4.5%増の11万戸になるとの見通しで、高水準を維持するという。4月に消費税が8%となるが、住宅ローン減税の拡充などが需要を下支えする。金利や販売価格の先高観からファミリー層を中心に根強い需要があると分析している。
2013年の発売戸数は2012年比12.2%増の10万5282戸。10万戸超えは「不動産ミニバブル」が起きた2007年以来となる。特に伸び率が大きかったのは首都圏で前年比23.8%増となった。2020年の東京五輪開催が決まったこともあり、湾岸部の大型物件の販売が好調に推移。近畿圏は6.1%増だった。

>>日本経済新聞 2014年2月21日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2437-a133ef61

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。