すうじスクラップ:宝飾用ダイヤモンドの輸入量/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

宝飾用ダイヤモンドの輸入量/2013年

2014 - 01/31 [Fri] - 12:54

【235万カラット】

宝飾品に使うダイヤモンドの輸入量が増えている。貿易統計によると加工済み石の輸入量は2013年235万カラットで、2012年通年より約15%多かった。景気回復傾向に伴って宝飾品の販売が持ち直しているうえ、4月の消費税率引き上げを前にした駆け込み需要を見込んだ流通・小売業者が在庫を積み増したことが影響しているもようだ。
ダイヤモンド加工石の輸入は近年緩やかに低減していた。海外の宝飾ブランドの伸長に加え、国内ブランドでも海外工場で宝飾品に加工する例が増えているため。だが「2012年まで動きのなかった3カラット以上の高額品が昨年後半から売れる例が出ている」(宝石卸)。

>>日本経済新聞 2014年1月31日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2423-f90b96c7

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。