すうじスクラップ:オーディオ機器の国内出荷額/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

オーディオ機器の国内出荷額/2013年

2014 - 01/23 [Thu] - 14:41

【1017億円】

CDより高音質で原音に近い臨場感がある「ハイレゾリューション(ハイレゾ)」音源を楽しめるオーディオ機器が身近になってきた。国内音響大手がパソコンなどと連携するプレーヤーを相次ぎ発売。機器間の接続を簡単にしたり、従来のCD楽曲より良い音で聴けたりする点を強調し、音楽好きな人に魅力を訴える。
電子情報技術産業協会(JEITA)によると、2013年のオーディオ機器の国内出荷額は1017億円。前年比で22%減となった。2000年に比べると3分の1以下に落ち込んでいる。
国内音響大手やハイレゾ対応機でオーディオ市場をテコ入れしたい考え。ソニーは独自のハイレゾ認証マークを設けるなど積極姿勢をみせる。

>>日本経済新聞 2014年1月23日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2411-3b4e8d41

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。