すうじスクラップ:コンビニエンスストア売上高/2013年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

コンビニエンスストア売上高/2013年

2014 - 01/21 [Tue] - 11:34

【9兆3860億円】

日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した2013年の全国のコンビニエンスストアの既存店売上高(速報値)は前の年に比べ1.1%減の8兆5213億円だった。新店を含む全店売上高は4.0%増の9兆3860億円とコンビニ市場は拡大しているが、各社の積極出店により店舗間の競争が一段と激しくなっている。
毎年1月に発表する年間の速報値ベースでみると、既存店売上高は2年連続の減少だった。来店客数が1.0%減少し、述べ142億人だった。来店客1人当たりの平均購入金額は0.2%減少して596円だった。顧客を呼び込むための商品でもある、たばこと雑誌の販売低迷が目立つ。
セブン-イレブン・ジャパンなど大手が一斉に1杯100円台のいれたてコーヒー導入を加速。昨年後半は客数が回復基調だったが、全体を押し上げるには力不足だった。各社は総菜などプライベートブランド(PB=自主企画)商品や野菜なども拡充し、女性やシニアの客層拡大に注力している。

>>日本経済新聞 2014年1月21日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2405-59f9c6af

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。