すうじスクラップ:地方航空路線の数/2012年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

地方航空路線の数/2012年度

2014 - 01/10 [Fri] - 18:07

【176】

地方都市を結ぶ航空路線は長期的にみて減少傾向にある。2012年度の地方路線の数は176と1997年度のピークの約3分の2になった。
全国で100カ所近い空港をつくり、政官の要請で航空会社が赤字覚悟でも地方路線を飛ばしていたのは過去の話。原油高などの収益環境の悪化を受け、航空会社は人口減少で需要が細った不採算路線から相次ぎ撤退し、路線維持を訴える国や地方自治体も打つ手は乏しかった。
状況を打開しようと、国土交通省が進めているのが自治体と航空会社が組み、地方路線の維持や拡充に努める政策だ。自治体が用意する集客策は、運賃割引の財源を自らが拠出するなどの方式が一般的とみられる。

>>日本経済新聞 2014年1月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2400-46afc990

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。