すうじスクラップ:音楽ライブ市場/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

音楽ライブ市場/2012年

2013 - 12/11 [Wed] - 10:15

【1916億円】

音楽ライブに出費を惜しまない人が増えている。2013年のライブの市場規模は過去最高を更新する見通しだ。魅力は会場で大勢の人たちと盛り上がれる一体感にある。半面、1人で楽しむようなCDや音楽配信への支出は絞る傾向が強まっている。スマートフォン(スマホ)の普及によってインターネット上で無料で音楽を楽しめる環境が整ってきたからだ。
ぴあによると、2013年の音楽ライブ市場の規模は、調査を始めた2001年以降で最高だった2012年1916億円)を数%上回る見通しだ。
公演数も増加傾向にある。2012年は4万9315件で5年前に比べて2000件以上増えた。1人当たりの単価も2012年は6437円と、2007年比337円上昇している。
CDなど1人で楽しむものから、大勢で盛り上がれるライブにお金が流れることについて、ぴあの笹井裕子主任研究員は「個人で楽しむゲームなどのデジタルコンテンツが普及した反動」と指摘する。スマホなどを手に1人で過ごす時間が長くなった結果、大勢の人が1か所に集まって共感する価値を重視する人が増えたとしている。

>>日本経済新聞 2013年12月11日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2389-db1da16f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。