すうじスクラップ:スポーツ観戦料の市場規模/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

スポーツ観戦料の市場規模/2012年

2013 - 11/11 [Mon] - 18:52

【1360億円】

レジャー白書によると、2012年のスポーツ観戦料の市場規模は1360億円。20年間ほぼ横ばいで推移している。映画やコンサート、演劇などを含む「鑑賞レジャー」の市場規模は2012年に6220億円で、直近のピークだった2010年に比べ1割減少した。
電通若者研究部の吉田将英研究員は「イベントなどの『コト消費』に対して消費者は厳しい目で選別している」と分析する。インターネットやスマートフォン(スマホ)を通じて映画やライブの評判や内容について情報収集しやすくなっている。このため「『とりあえず行ってみよう』と足を運ぶ人が少なくなった」(吉田研究員)。
イベントに参加した人だけが思い出を追体験できるネットサービスは「プレミアム感」を演出できるほか、当日の雰囲気を何度も思い出してもらうことでリピーターの獲得にも効果が期待できる。伸び悩む娯楽市場の活性化にIT(情報技術)の活用が役立ちそうだ。

>>日本経済新聞 2013年11月2日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2375-cf398f9f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。