すうじスクラップ:空気清浄機の出荷台数/2012年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

空気清浄機の出荷台数/2012年度

2013 - 10/17 [Thu] - 17:19

【299万台】

空気の乾燥しやすい冬の時期や花粉が気になる春などには、空気清浄機が重宝する。人気があるのが、風邪を引いたり肌が乾燥したりするのを予防する加湿機能を付けたタイプだ。メーカー各社は室内のほこりなどをより速くしっかりと集じんし、湿度を適度に保つ機能にしのぎを削っている。
花粉症の広がりやインフルエンザの流行で、空気清浄機の市場は拡大傾向だ。日本電機工業会によると、2012年度の出荷台数は約299万台と、2008年度の2倍強に増えた。中国からの越境汚染が懸念されている微小粒子状物質「PM2.5」も話題だ。
新規出荷台数に占める加湿機能付きモデルの割合は2012年度に88%と2008年度の45%から急伸した。加湿器を別に購入するより便利とみる人も多い。

>>日本経済新聞 2013年10月17日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2367-d341f533

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。