すうじスクラップ:酒類への年間平均支出額/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

酒類への年間平均支出額/2012年

2013 - 09/26 [Thu] - 10:16

【4万569円】

総務省の家計調査によると、2012年の酒類への支出額は2人以上の世帯で年間平均4万569円。そのうちビールへの支出が29.3%に当たる1万1883円と最も多い。発泡酒や「第三のビール」など新ジャンルの22.9%と合わせ、ビール系が全体の約半分を占める。
ビールのシェアは10年前の42.7%から年々低下。30ポイント近くあった新ジャンルとの差は縮まりつつある。月別の購入量は2010~2012年の平均で7、8月と12月はビールが多いが、その他の月は新ジャンルを下回る。お中元やお歳暮ではビールが活躍するものの、普段は新ジャンルが選ばれているようだ。

>>日本経済新聞 2013年9月25日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2362-72377b5b

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。