すうじスクラップ:図書館の数/2012年4月

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

図書館の数/2012年4月

2013 - 09/09 [Mon] - 16:08

【3214】

人口10万人当たりの公立の図書館の数が最も多い都道府県はどこか。日本図書館協会によると、6.04館の山梨県が首位だ。もともと図書館が多かったうえ、市町村の合併後も統廃合されなかったという。次いで長野、富山、島根の各県が続く。最も少ないのは神奈川県の0.91館で、全国平均は2.53館だ。全国の図書館の数は2012年4月時点3214にのぼる。1960年に調査を始めて以降、その数は増え続けている。書籍などの発行部数は減る傾向にある半面、図書館の存在感は増している。

>>日本経済新聞 2013年8月30日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2351-7caf2154

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。