すうじスクラップ:セキュリティーサービスの市場規模/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

セキュリティーサービスの市場規模/2012年

2013 - 08/22 [Thu] - 12:14

【6504億円】

IT(情報技術)各社が機密漏洩などを狙ったサイバー攻撃から企業を守るサービスの質を高める。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は月内にも、企業がどの程度耐えられるかをシステムと組織の両面から総合診断し、対策を包括提案するサービスを始める。システム構築大手のSCSKは企業自らが攻撃を検知できるようにする専門組織作りまで支援する。
企業などにウイルス付きのメールを送って機密情報などを盗み出す「標的型サーバー攻撃」が巧妙になっていることに対応する。対策ソフト導入だけでは防ぎきれなくなっており、企業はセキュリティー体制の抜本的な見直しを迫られている。
調査会社のIDCジャパン(東京・千代田)によれば2012年の国内セキュリティーサービスの市場規模は2011年比4.6%増の6504億円。標的型対策サービスの拡大などにより市場は拡大し、2017年には7884億円に達する見込みだ。

>>日本経済新聞 2013年8月22日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2344-99a73bff

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。