すうじスクラップ:吸汗速乾性繊維の市場/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

吸汗速乾性繊維の市場/2012年

2013 - 06/13 [Thu] - 13:09

【218億円】

節電で職場に定着してきたクールビズ。綿のズボンのコットンパンツ(綿パン)は着心地はいいがカジュアルになりがちで、職場ではきにくかった。紳士服店大手しわになりにくい特殊加工の生地で、ビジネスの場でも着られる男性用の新製品を発売した。汗を吸いやすく、暑くても比較的快適に過ごせる綿パンが手ごろな価格で登場、機能やはき心地を競う。
クールビズ用の衣類には、乾きやすい吸汗速乾性や、しわになりにくい形態安定性などの機能を持つ素材が多く使われる。調査会社の富士経済(東京・中央)によると、2012年の吸汗速乾性繊維の市場は2010年比で16%増の218億円。緩やかな伸びが続き、2020年には258億円になる見込み。形態安定性繊維も2020年は120億円と2010年比3割増える見通しだ。

>>日本経済新聞 2013年6月13日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2322-f19fb3b9

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。