すうじスクラップ:肉類の平均支出額/2010~2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

肉類の平均支出額/2010~2012年

2013 - 05/30 [Thu] - 12:35

【7万6460円】

肉類への支出は西高東低--。総務省の家計調査によると、都市別(県庁所在地と政令市)の1世帯(2人以上)あたりの生鮮肉と加工肉への年間支出額(2010~2012年平均)は京都市が9万6989円で首位。上位に西日本の都市が並んだ。
全国の平均は7万6460円。関西の支出を押し上げているのは単価が高い牛肉への支出が多いこと。「関西ではハレの日に牛肉を食べる習慣がある」(全国食肉事業協同組合連合会)。焼き肉やすき焼きでの出番が多いようだ。

>>日本経済新聞 2013年5月27日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2316-72d37f82

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。