すうじスクラップ:ネット広告費/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ネット広告費/2012年

2013 - 05/16 [Thu] - 16:15

【990億ドル】

世界の広告市場でインターネット広告の拡大が顕著になっている。2012年のネット広告費は、広告市場全体の約2割に迫った。ネット広告を主な収益源とする米グーグルなどが業績を拡大しており、成長市場を巡るIT(情報技術)企業間の競争が激しさを増している。
世界最大の広告会社、英WPPグループの調べによると、2012年のネット広告費は前年に比べて16.2%増えて990億ドル(約10兆円)となった。テレビや新聞・雑誌を含めた広告市場に占めるシェアは19.5%。
英調査会社のゼニスオプティメディアによると2012年の世界の広告費全体は同3.3%増の4973億ドルになったもよう。他の媒体が伸び悩む中、ネットの増加が際立つ。
両社は「ネット広告費は2013年も15%近く増える」と予測。市場シェアは20%を超える可能性が高い。ゼニスによると2013年のテレビや新聞・雑誌などネット以外の広告費は1.6%増にとどまる。新聞・雑誌は年1~2%の減少が続く見通し。

>>日本経済新聞 2013年5月11日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2302-3d9eca2d

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。