すうじスクラップ:世界の太陽光発電市場/2010年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

世界の太陽光発電市場/2010年

2013 - 05/02 [Thu] - 11:17

【3495万キロワット】

再生可能エネルギーをめぐり日本とカナダが通商紛争をしていた問題で、世界貿易機関(WTO)は日本勝訴の判断を下す。カナダ・オンタリオ州が再生エネの固定価格買い取り制度で採用する地元優遇措置の是正をカナダに勧告する。成長分野である再生エネで内外無差別の貿易ルールが確認されることで、国内外企業の競争がさらに激しくなりそうだ。
再生可能エネルギー分野での「保護主義」の例はカナダにとどまらない。欧州連合(EU)の一部の国やインドも同じような措置をとっており、米国などが世界貿易機関(WTO)に提訴している。
世界の太陽光発電市場は急拡大している。資源エネルギー庁によると、2010年の太陽光発電の発電量は原子力発電所35基に相当する3495万キロワット。5年間で8倍超になった。成長市場をめぐるグローバル企業の競争が激しくなっており、2国間・地域で通商紛争が増えている。

>>日本経済新聞 2013年5月2日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2298-5d7bc081

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。