すうじスクラップ:民生用電子機器の出荷額/2012年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

民生用電子機器の出荷額/2012年度

2013 - 04/23 [Tue] - 17:33

【1兆4797億円】

電子情報技術産業協会(JEITA)が22日発表した2012年度の民生用電子機器の国内出荷額は前年度比42.5%減の1兆4797億円だった。2期連続の減少で、比較可能な1992年度以降で最低。前年度比のマイナス幅は2011年度(31.5%)を上回り最大だった。2011年の地上デジタル放送移行による反動で、液晶テレビの需要が急減したことが響いた。
テレビなど映像機器の出荷額は前年度比56.7%減の7795億円だった。薄型テレビの出荷台数は大幅に減少し、同65.3%減の576万6000台だった。
ブルーレイディスク(BD)録画再生機の出荷台数も同49.2%減の321万4000台とほぼ半減した。

>>日本経済新聞 2013年4月23日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2288-c2128e79

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。