すうじスクラップ:マンション発売戸数/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

マンション発売戸数/2012年

2013 - 02/22 [Fri] - 10:59

【9万3861戸】

不動産経済研究所(東京・新宿)が21日発表した全国マンション市場動向によると、2012年の企業別の発売戸数は野村不動産が6181戸で初の首位となった。発売上位20社の合計シェアが3年連続で5割を超え、大手への販売集中が続いた。人口減少に伴う中長期の市場縮小も予想されるなか、大手間の競争が激化しそうだ。
全国のマンション発売戸数は2011年比8.4%増の9万3861戸。3年連続で前年を上回り、リーマン・ショック直後の2009年を底に改善が続く。近畿圏は大阪市内の大型物件などがけん引し15.1%増。九州も32.3%増と堅調だった。首都圏は2.5%増だった。
2012年にマンションを発売した全国300社強のうち戸数上位20社の合計は4万8230戸で、シェアは51.4%。リーマン・ショック以降に事業を撤退・縮小した新興・中堅デベロッパーも多く、「大手の寡占状況が目立つ」(不動産経済研究所の福田秋生取締役企画調査部長)という。

>>日本経済新聞 2013年2月22日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2245-92cedbfe

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。