すうじスクラップ:口紅市場規模/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

口紅市場規模/2011年

2013 - 02/14 [Thu] - 10:28

【353億円】

乾燥期は唇のかさつきも気になる。口紅メーカーはツヤや発色、持ちの向上に加えて保湿力の強化に力を入れている。口紅の落ちにくさと唇の潤いは両立しにくいとされてきたが、各社は独自の技術や成分で荒れや縦じわをカバー。弾力感のある唇に仕上がるとアピールしている。
経済産業省の化学工業統計によると、2011年の口紅市場は出荷額ベースで前年比3.6%増の353億円。2005年の532億円を境に減少していたが、6年ぶりに下げ止まった。口元に華やかさを添えるメークが再び注目されたことで色、ツヤ、潤いなどを掲げる多機能な2000~5000円程度の中価格帯品が支持を集め、市場をけん引しているようだ。
ドラッグストア「セイジョー」「セガミ」などを展開するココカラファインのバイヤーも「きれいに発色して落ちにくく、時間がたっても唇がパサつかない3000円前後の商品がリピート買いも含めて人気」と話す。

>>日本経済新聞 2013年2月14日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2238-061d2b97

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。