すうじスクラップ:米国の衣料雑貨市場/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

米国の衣料雑貨市場/2012年

2013 - 02/06 [Wed] - 14:10

【2391億ドル】

オンワードホールディングス(HD)は米国事業を拡大する。主力ブランドを主要都市で展開、2015年度に米国の売上高(小売り換算)を約230億円と現在の2倍に伸ばす。ファーストリテイリング傘下のユニクロや「無印良品」の良品計画も出店を拡大する。ファッション先端地の米国で攻勢をかけ、世界ブランドへの足がかりをつかむ狙いだ。
米商務省によると、米国の衣料雑貨市場は2012年2391億ドル(約21兆円)と3年連続で増加。業界推計で衣料品だけでも日本の1.5倍の規模がある。オンワードHD、ユニクロ、良品計画とも米国事業の売上高構成比は1割に満たないが、同国市場を見直す。
最近は海外観光客の目に留まる効果やブランドイメージの向上を狙い、シャツ専門店のメーカーズシャツ鎌倉(神奈川県鎌倉市)など中堅企業の米国展開も目立つ。

>>日本経済新聞 2013年2月6日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2234-42bac507

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。