すうじスクラップ:食料品への支出額/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

食料品への支出額/2012年

2013 - 02/04 [Mon] - 16:32

【87万9402円】

一般家庭の食料品への支出で、2012年はコメが2年ぶりにパンを上回った。2011年はパンへの支出が初めてコメを逆転したが、「主食」の座に返り咲いた。ただ東日本大震災の後、価格が高止まりしていることが主因。購入量の減少は続いている。
総務省が1日発表した家計調査(2人以上の世帯)によると、2012年の食料品への支出額は前年比0.7%増の87万9402円だった。このうちコメへの支出は4.7%増の2万8730円、パンは0.1%減の2万8281円だった。
支出額は増えても購入量は減り続けている。1世帯あたり2.1%減の78キログラムで過去最低を更新。絶対量で44キログラムのパンを上回るが、価格がた高止まりすれば消費者のコメ離れが加速しかねないのが実態だ。コンビニやスーパーで販売する弁当への支出は増えている。2012年は1万3859円で、これまでで最多となった。高齢化や共働き世帯の増加で弁当でコメを食べるという消費行動の変化を反映している。

>>日本経済新聞 2013年2月2日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2230-3cd9f923

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。