すうじスクラップ:国内の新車販売台数/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

国内の新車販売台数/2012年

2013 - 02/01 [Fri] - 11:23

【536万9720台】

日本自動車工業会(自工会)は31日、2013年の国内の新車販売台数が前年比11.7%減の474万400台になるとの予測を発表した。2012年はエコカー補助金の効果で3割近く伸びたが、目立った需要刺激策がない今年は2年ぶりのマイナスとなる。維持費用の安い軽自動車の比率は過去最高だった2012年からさらに1ポイント高まり、37.9%に達する見通しだ。
2012年の販売実績は27.5%増の536万9720台。自工会の名尾良泰副会長は「(500万台割れは)買い替え期間が延びているため」とする。
2014年4月に消費増税が予定されているが「取得税の軽減で相殺される」(自工会)ため、駆け込み需要は見込んでいない。車種別の販売台数では乗用車が12.9%減の398万4000台となる見通しで、トラックは74万5000台(5.1%減)、バスは1万1400台(4.5%減)。

>>日本経済新聞 2013年2月1日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2228-9ed58692

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。