すうじスクラップ:サラリーマンのお小遣い額/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

サラリーマンのお小遣い額/2012年

2013 - 01/25 [Fri] - 14:15

【3万9756円】

新生銀行の調査によると、サラリーマンのお小遣いが月収に占める比率は全世代平均で14%だった。ピークの1990年(25%)から11ポイント低下した。世代別では20歳代が最も多い18%で、40~50歳代は10%だった。2007年以降は20歳代のお小遣い額が多くなる傾向が強い。
2012年のお小遣い額は3万9756円で、30年前の水準まで落ち込んだ。昼食代も30年前に逆戻り。気になるのは節約術だ。バブルの全盛期はタクシー代を減らす人が多かったものの、お小遣いの減った最近は職場に水筒を持ってくるサラリーマンが増えているという。

>>日本経済新聞 2013年1月23日付 夕刊

人気ブログランキングへ

マイ水筒に、激安弁当

こんばんは~お邪魔します。
そうですね。最近のサラリーマンは、職場にはマイ水筒、昼食はワンコイン、いやそれ以下の激安弁当とかが増えているようですね。昨年末の政権交代で、少しでも住み良い生活になってくれる事を願いますね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2220-1d60a278

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。