すうじスクラップ:世界の魚介類養殖生産量/2010年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

世界の魚介類養殖生産量/2010年

2013 - 01/22 [Tue] - 10:38

【5987万トン】

世界の魚介類の養殖生産量は2010年5978万トンとなり、過去10年間でほぼ倍増した。進行国の経済成長や人口増加、養殖技術の進歩などにより、高級魚やエビなど換金用だけでなく湖沼などでの小規模な養殖も盛んになっている。
天然の漁獲高は9000万トン前後で近年は頭打ち傾向にあり、国連食糧農業機関(FAO)などによると食用に限れば2018年にも養殖の生産量が天然を抜く見通し。国別では中国が3673万トンと桁違いに多く、アジアが上位10カ国中8カ国を占める。日本は天然の漁獲高で7位だが、養殖は11位の71万トンにとどまる。

>>日本経済新聞 2013年1月21日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2213-075d2536

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。