すうじスクラップ:公募投信の純資産残高/2012年末

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

公募投信の純資産残高/2012年末

2013 - 01/18 [Fri] - 11:11

【64兆638億円】

投資信託協会が17日発表した2012年末の公募投信の純資産残高は、64兆638億円と前年末に比べて12%増えた。円安・株高が追い風になり、主力の株式投信がけん引した。株式投信の年間の運用増減が5兆85億円のプラス(前年は9兆821億円のマイナス)と大幅に好転したことが寄与した。
ただ、公募投信の資金流入額は前年比36%減の1兆7283億円にとどまった。運用成績が高金利通貨に連動する「通貨選択型」投信の販売が一巡したほか、分配金額を引き下げた豪ドル債や海外の不動産投資信託(REIT)などで運用する投信の解約が進んだ。

>>日本経済新聞 2013年1月18日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2210-f706ca68

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。