すうじスクラップ:エチレンの国内生産量/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

エチレンの国内生産量/2012年

2013 - 01/18 [Fri] - 10:45

【614万6000トン】

石油化学工業協会は17日、石化製品の基礎原料となるエチレンの2012年の国内生産量が前年比8.1%減の614万6000トンだったと発表した。減少は2年連続。1994年の612万トンにほぼ並び、この20年間で3番目に低い水準となった。世界的な需要減と割安な輸入品の増加が低迷の原因で、設備過剰問題への対応が改めて問われそうだ。
17日に記者会見した小林喜光会長(三菱ケミカルホールディングス社長)は「円高修正でエチレン生産がこれ以上落ち込むことはないと思うが、急回復も難しい」とし、2013年も厳しい市場環境が続くとの見解を示した。
2012年の国内勢の石化製品の販売不振は鮮明。中国と欧州向けの需要低迷で合成繊維原料や生活資材、自動車向け樹脂が売れなかった。円高の余波で中東・アジア製の汎用樹脂の日本への流入も続いた。

>>日本経済新聞 2013年1月18日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2207-6d9091dd

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。