すうじスクラップ:パソコンの世界出荷台数/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

パソコンの世界出荷台数/2012年

2013 - 01/16 [Wed] - 19:48

【3億5242万1000台】

米調査会社のIDCは10日、2012年のパソコンの世界出荷台数が前年比3.2%減の3億5242万1000台になったと発表した。前年割れはIT(情報技術)バブルが崩壊した直後の2001年以来、11年ぶり。欧州などの景気低迷に加え、スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)との競争激化が影を落とした。
2012年は景気悪化に加え、消費者がスマホなどへの支出を優先する傾向が鮮明になった。米マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」の発売を控え、買い控えが起きたことも悪材料。ウィンドウズ8の発売以降も販売回復の足取りは鈍く、10~12月期の出荷台数も前年同期比6.4%減の8978万9000台にとどまった。
パソコン各社hウィンドウズ8を活用し、手で触れて操作するタッチパネルを搭載した製品やキーボードを収納してタブレットとしても使える「融合型」の製品に力を入れているが、需要喚起の効果は限定的。半導体大手の米インテルが提唱する超薄型ノートパソコンも価格がまだ比較的高く、販売回復の切り札となっていないのが実情だ。

>>日本経済新聞 2013年1月11日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2200-54fbc47f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。