すうじスクラップ:会社員の1カ月の飲み会回数/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

会社員の1カ月の飲み会回数/2012年

2013 - 01/11 [Fri] - 10:50

【2.4回】

居酒屋大手が漁港からの魚の直接仕入れを強化するなど、価格より品質を優先した店づくりを推進する。チムニーは2015年までに直接仕入れを5倍に増やし、当日水揚げした魚だけを提供する店を本格出店する。大庄、モンテローザも同様の店を増やす。若者のアルコール離れなど居酒屋は売り上げが低迷。特長を出すことで味やサービスにこだわる中高年層をつかむのが狙いだ。
日本フードサービス協会によると2012年に居酒屋の全店売上高が前年を上回ったのは3月と4月だけ。若者のアルコール離れや、コンビニエンスストアなどでビールなどを買い、家で飲む顧客が増えたためだ。新生銀行の調べでは、会社員の飲み会の回数は2012年に1カ月当たり2.4回と、2008年に比べて約4割減った。
このため低価格系チェーンの成長も一段落。居酒屋各社は鮮度や味覚などを前面に出した店づくりで若者に比べて所得水準の高い中高年層へのアプローチを急ぐ。

>>日本経済新聞 2013年1月11日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2199-79d6d5e8

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。