すうじスクラップ:軽自動車の新車販売台数/2012年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

軽自動車の新車販売台数/2012年

2013 - 01/10 [Thu] - 10:32

【197万9447台】

低迷する自動車市場のなかで軽自動車の健闘が目立っている。価格や維持費が安い、駐車場所を取らないといった利点に加え、メーカー各社が研究開発を強化して新車を次々と発売している事情が背景にある。各社は燃費効率や走行性能の大幅な改善をアピール。これまで「軽」では満足できなかった層にも売り込みを図っている。
全国軽自動車協会連合会によると、2012年の軽自動車の新車販売台数は前年比30.1%増の197万9447台と、2006年(202万3619台)に次ぐ過去2番目の水準だった。2011年が大幅減になった反動に加え、エコカー補助金が後押しした。
補助金が終了した2012年9月以降は伸び悩んでおり、12月は前年同月比2.5%減と15カ月ぶりにマイナスとなった。ただ内訳をみると、減ったのは「軽」の貨物車。乗用車は同2.3%増と、新型車を中心に依然として堅調な売れ行きを示している。

>>日本経済新聞 2013年1月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2198-bc516c7f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。