すうじスクラップ:家庭用灯油の平均年間購入量/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

家庭用灯油の平均年間購入量/2011年

2012 - 12/11 [Tue] - 11:14

【251リットル】

気温が下がり、本格的な灯油の需要期に入った。総務省によると、家庭用灯油の1世帯(2人以上)あたりの年間購入量(2011年)が最も多かった地域は北海道で1089リットルだった。全国平均は251リットルで約4.3倍。2位は東北で784リットル。
北海道は暖房燃料の約8割が灯油だ。一戸建ての住宅には灯油タンクが設置され、配達で給油される場合が多い。今年は9~10月は昨年より暖かく販売量は落ち込んだが、11月に入り気温が下がってきたため、今後は需要が増えそうだ。

>>日本経済新聞 2012年12月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2181-70553b6e

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。