すうじスクラップ:日本人留学生のうち30代の割合/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

日本人留学生のうち30代の割合/2011年度

2012 - 12/03 [Mon] - 11:51

【16.5%】

海外留学をする人の中で10代と20代が減り、30代が増えていることが独立行政法人日本学生支援機構の調査で分かった。2011年度の日本人留学生のうち、30代は16.5%を占め、前回の2004年度調査に比べて約2倍になった。一方で10代は18.7%で3.3ポイント減、20代は63.1%で5.4ポイント減った。
留学時点の立場は無職と休職中が31.4%で、2004年度に比べて10.7ポイント増加。大学院生も8.4%で2.8ポイント増だが、大学部生は36.4%で13.9ポイント減っていた。文部科学省は「大学生は就職活動への影響を考えて留学を避けがちだが、いったん就職した30代の社会人はグローバル化に対応する必要性を切実に感じている」とみている。

>>日本経済新聞 2012年12月3日付 朝刊

人気ブログランキングへ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2174-247c9d0c

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。