すうじスクラップ:世界の造船市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

世界の造船市場/2011年

2012 - 11/26 [Mon] - 18:02

【5700万総トン】

三菱重工業は2015年をメドに天然ガスを燃料にした次世代船舶用エンジンを投入する。現在主流の重油を燃料に使うエンジンに比べて燃焼効率が高く、二酸化炭素(CO2)排出量を約3割削減できる。国連機関の国際海事機関(IMO)は2015年以降、船舶の排ガス規制を強化する計画で、造船業界でも自動車のように環境技術が重要になる。三菱重工業は次世代エンジンで先行し、中国や韓国に押される新造船の受注拡大を狙う。
世界の造船市場は2007年の新規受注が約1億7000万総トンとピークだった。2011年には約5700万総トンまで減少し、2012年も低迷が続いている。中国の経済成長の鈍化などを受け、2013年も受注の本格回復は見込めない見通し。各社は次世代技術の開発で生き残りを図る。

>>日本経済新聞 2012年11月26日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2167-232130cf

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。