すうじスクラップ:女性用インナーウエアの市場規模/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

女性用インナーウエアの市場規模/2011年

2012 - 11/22 [Thu] - 10:46

【6720億円】

この冬も暖房温度を低めに設定する職場や家庭が多いとみられ、保温力の高い肌着のニーズは高そうだ。ユニクロなどの低価格品が出回るなか、肌着各社は体形補整の機能や肌触りの良さなど独自の特徴をアピールする。着心地を重視し、冬でも薄手のファッションを楽しみたいという欲張りな女性の心を暖かく包めるか。
矢野経済研究所によると2011年の女性用インナーウエアの市場規模は6720億円。長期的には単価の下落などで減少傾向にあったが、前年比1.9%増と2年続けてわずかながら増えた。2010年は機能性肌着がけん引し、2011年はブラジャーやガードルなどの補整下着の復調が目立った。
機能性肌着は2012年も買い替え需要が見込めそう。秋冬ものの保温肌着は、店頭では残暑が長引いた影響で出足が鈍かったが、10月下旬以降は好調だ。イオンでは「静電気防止や消臭・防臭などの機能が付いた商品が人気」という。

>>日本経済新聞 2012年11月22日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2166-031d3b2a

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。