すうじスクラップ:男性の育休取得率/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

男性の育休取得率/2011年度

2012 - 11/21 [Wed] - 11:42

【2.63%】

男性の育児休暇取得がじわりと拡大している。厚生労働省がまとめた男性の育休取得率は2011年度2.63%と、まだ低いとはいえ前年度比でほぼ倍増し過去最高となった。2010年の改正育児・介護休業法による取得後押し効果も出てきているようだ。
ただ、男性の育休取得率は上昇したとはいえ、女性の87.8%と比べ格段に低く、取得期間も全般に短いのが現実。ニッセイ基礎研究所の松浦民恵主任研究員は「改正育児休業法は、専業主婦でも出産直後の大変な時に父親が育休をとれるようにするなど一定の評価はできる。ただ男性も育休を取得しやすい雰囲気がある企業はまだ限定的」と指摘。慢性的な人手不足などとどう折り合いをつけるか、職場環境と意識の改善に向けて会社側の課題も多そうだ。

>>日本経済新聞 2012年11月20日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2161-bb0f9854

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。