すうじスクラップ:鍋つゆの市場規模/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

鍋つゆの市場規模/2011年度

2012 - 09/28 [Fri] - 14:51

【281億円】

厳しい残暑が終わって気温が下がり、鍋料理を楽しむ家庭が増え始めた。野菜が安いこともあり、本格的な味が手軽に楽しめる鍋つゆを手に取る人も多い。節約にも役立つ鍋料理は主婦の味方。家庭で食事をする「内食」の傾向が強まるなか、食卓に登場する機会は例年以上に増えそうだ。調味料各社はメニューの幅を広げるほか、少人数でも無駄にならない節約タイプの商品を充実させている。
ミツカンによると2011年度の鍋つゆ市場規模は前年度比7%増の281億円。味の素によると、1世帯当たりの鍋メニューの登場回数は2010年に14回と、30年前に比べ75%増えた。
マーケティングライターの牛窪恵氏は「夕食の食材代は1人当たり100円未満の家庭も多い。家庭で鍋料理の比率が高まる中、安い肉や野菜を買いだめしておき、つゆでバリエーションを増やしている」と指摘する。

>>日本経済新聞 2012年9月28日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2130-4c9d13da

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。