すうじスクラップ:パッケージツアーの取扱高/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

パッケージツアーの取扱高/2011年

2012 - 09/14 [Fri] - 10:22

【1兆5091億円】

旅行会社が環境変化の荒波にもまれている。インターネットを利用し、自ら宿泊施設や交通機関を手配する旅行者が増加。新興国での市場の拡大を受け、商品づくりの根幹の客室や座席の仕入れも厳しさを増す。代理販売が主体の事業モデルの転換に踏み出す。
「自らリスクを取らなければ、消費者を引き付ける商品は作れない。」JTBの海外旅行商品を企画するJTBワールドバケーションズ(東京・品川)の北島文幸社長はこう話す。
観光庁によると、2011年の国内主要約60社のパッケージ商品の取扱高は1兆5091億円。ここ5年間で2割近く減少した。ネットを使い、旅を自由に組み立てる消費者。その目をパッケージ商品に引き戻すには価格やサービスで一段の魅力が求められている。

>>日本経済新聞 2012年9月14日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2121-1e18a735

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。