すうじスクラップ:日本酒の出荷量/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

日本酒の出荷量/2011年度

2012 - 09/07 [Fri] - 10:15

【60万1807キロリットル】

日本酒のファンを増やそうという試飲イベントが人気を集めている。東日本大震災の復興支援のための購入を機に日本酒を見直す消費者が増えているためだ。日本酒造組合中央会(東京・港)によると、2011年度の日本酒出荷量は1995年度以来16年ぶりのプラス。夏は需要が伸び悩むが、今年7月も前年比6%増えた。蔵元なども新たな仕掛けで消費回復を持続させたい考えだ。
東京・渋谷の東急百貨店本店の裏手エリアで8日夜、11の飲食店がワイングラスに注いだ日本酒と東北の食材を使ったつまみをセットにして1000円で提供する回遊イベントを開く。日本酒には普段なじみのない若者らを集客する。東北の食の復興を支援する一般社団法人と酒類卸のコンタツ(東京・中央)が協力。蔵元と消費者の交流の機会を設ける。フレンチやイタリアンなどと組み合わせた日本酒の新しい飲み方も広げる狙い。
2011年度の日本酒出荷量は前年度比1.2%増の60万1807キロリットル。東北の蔵元を中心に増えた。

>>日本経済新聞 2012年9月7日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2119-cc27be27

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。