すうじスクラップ:ミニ保険の契約件数/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ミニ保険の契約件数/2011年度

2012 - 08/17 [Fri] - 19:43

【464万件】

少ない保険料で手軽に利用できる「ミニ保険」の市場が拡大している。2011年度の契約件数は464万件と前の年度と比べ9.2%増えた。大手生損保が手がけていない「すきま商品」として存在感を増している。制度が始まってから6年で約6割の小規模保険会社が黒字転換した。
ミニ保険は保険金額が1000万円以下、契約期間が2年以内で、通常の保険より少額・短期なのが特徴。保障内容も簡素なものが多く、その分だけ安い保険料で加入できる。ミニ保険を販売する小規模保険会社は1000万円の資本金で開業できるなど通常の保険会社に比べ設立が容易。改正保険業法で設立できるようになった2006年以降、70社が参入した。
小規模保険会社の増加に伴って、ミニ保険の市場規模も右肩上がりで拡大している。2011年度の保険料収入は5.5%増の491億円。旅行先で雨が降った場合に旅行代金を還元する保険や、病気や出張でコンサートに行けなくなった際にチケット代金を返金する保険などユニークな商品内容が成長の一因となった。

>>日本経済新聞 2012年8月17日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2106-c5c491e1

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。