すうじスクラップ:睡眠関連商品市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

睡眠関連商品市場/2011年

2012 - 08/03 [Fri] - 10:38

【6160億円】

熱帯夜が続くうえ、深夜のロンドン五輪のテレビ観戦で睡眠不足になりやすい今夏、寝苦しさや寝覚めを改善するための消費が拡大している。肌触りが涼しく感じる寝具などが昨夏に続いて伸びているほか、眠りの深さが測れるハイテク睡眠計が登場。自然な寝覚めにつなげるスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)用アプリを利用したり、寝具にこだわる人も増えている。節電も続き、暑さで疲れもたまる中、短時間でも質の高い眠りを求める志向が強まっている。
矢野経済研究所(東京・中野)によると「ベッドリネン・寝具」と「ナイトウエア・ホームウエア」を合わせた睡眠関連商品市場は2001年から縮小傾向だったが、2010年は微増。2011年は1%増の6160億円だったと推定する。今年も寝具などが伸びるうえ、快眠消費は化粧品にも広がる。

>>日本経済新聞 2012年8月3日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2101-5354e2fa

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。