すうじスクラップ:宅配便の取扱個数/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

宅配便の取扱個数/2011年度

2012 - 08/03 [Fri] - 10:32

【34億個】

2011年度の宅配便の取扱個数が過去最高となった。国土交通省によると2011年度の宅配便各社の取扱個数は合わせて34億個で、前年度比5.6%増えた。これまでの最高は2007年度の32億3200万個。増加は2年連続で、インターネット通信販売やオークションなどの需要が拡大した。
取扱個数が増加傾向になる一方で、宅配便の料金は低迷している。ヤマト運輸の今年4~6月の「宅急便」の単価は1個590円で、前年同期に比べて10円下がった。利用が急増しているネット通販などは契約件数が多い一方で単価は低く、数値全体を押し下げた。

>>日本経済新聞 2012年8月3日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2100-c1034fb4

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。