すうじスクラップ:温泉地の数/2011年3月末

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

温泉地の数/2011年3月末

2012 - 07/13 [Fri] - 18:35

【3185カ所】

温泉や観光の調査を手掛ける日本温泉総合研究所によると、2011年3月末時点で全国の温泉地の数は3185カ所。最も多いのが北海道の263カ所で、長野、新潟、福島の各県が続く。火山が近くにあり、温泉地としての歴史が古いところが多い。
2000年ごろから埼玉県や大阪府、東京都などの数が増えてきた。温泉ブームと技術の進歩で、地中深くの温泉を掘り当てられるようになったからだ。スポーツジムや介護施設、マンションでも温泉付きが増えており、大都市圏が10位以内に入るのはそう遠くないかもしれない。

>>日本経済新聞 2012年7月12日付 夕刊

人気ブログランキングへ

温泉ブームですね!

すうじスクラップさん!こんばんは。野中靖之と申します。

そうですね。温泉を掘る技術革新と、健康・温泉ブームにより、ジム、スーパー銭湯などでの天然温泉施設も増えてきましたね。温泉好きの1人としては、施設が増えるのは大変嬉しいですが、テレビ、雑誌などでの特集も増え、休日となると、団子状態で温泉に浸かることも多々あり複雑な気持ちです。

興味深い記事を有難う御座いました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2085-a4e026b2

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。