すうじスクラップ:黒ビールの市場規模/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

黒ビールの市場規模/2011年

2012 - 07/04 [Wed] - 11:26

【100万ケース】

市場が縮小傾向にあるビール系飲料の中で、コクがあり苦みの強い黒ビール類の人気が高まっている。アサヒビールやサッポロビールが主力商品で「黒」を相次ぎ品ぞろえ。一部の中高年向けと見られていたが、従来よりもすっきりとした飲み口や値ごろ感から、若者にも裾野が広がりつつある。低アルコール飲料などに多様化する消費者の嗜好をとらえ、2012年の市場規模は前年の7倍に膨らむ見通しだ。
ビール系飲料はここ数年、すっきりして苦みの軽いビールが主流。アルコール飲料でも甘めの低アルコール飲料が増えるなど消費者の好みが多様化するなか、苦みや濃さが従来の本格派よりも軽い黒ビールに若者が新鮮味を感じているようだ。
業界推定では2011年の黒ビールの市場規模は100万ケースと、ビール類全体の0.2%程度にとどまるが、2012年は700万ケース程度になる見通し。

>>日本経済新聞 2012年7月4日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2081-7d0c107c

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。